バスト・ヒップ、痩せてることでお悩みならパーソナルトレーナー佐藤翔大にお任せください!

札幌で唯一の
バストアップ・ヒップアップ専門パーソナルトレーニング

痩せてる体型を改善するパーソナルトレーナー 佐藤翔大
フリーランストレーナー

お気軽にお問合せください

パーソナルトレーニングを札幌でご希望なら、パーソナルトレーナー佐藤翔大にお任せください。サイズアップをコンセプトに、バストやヒップをボディメイクで筋肉をつくり、スタイル作りの食事指導、さとう式リンパケアの筋ゆるで理想プロポーションの実現をサポートいたします。パーソナルトレーニング、食事のことなど疑問点がございましたらご相談ください。

札幌 バストアップ・ヒップアップ専門パーソナルトレーニング

成長ホルモンについて

筋肉を成長させるホルモン

運動による身体の中の変化を、全身へ適切に伝えるためにホルモンは重要な役割をしています。

エネルギーを生み出す場合に様々なホルモンが活発に分泌され、適切な部位で適切な働きをしています。

 

一概にホルモンといっても、様々なホルモンが存在していてそれらは情報伝達の役割もあります。

2つに分けると、筋肉に対してタンパク質の合成を刺激し筋肉の成長を促すホルモンをアナボリック・ホルモンと呼び、逆にタンパク質の分解を刺激するホルモンをカタボリック・ホルモンと呼びます。

 

身体はエネルギー源を分解することによって運動に必要なエネルギーを得ていて、トレーニングなどでは主に、骨格筋(大きい筋肉など)においてエネルギーが必要となるので、より多くのエネルギー源を骨格筋へ供給する必要があるのです。

 

エネルギー源は貯蔵されている場所(肝臓、脂肪細胞など)から必要に応じて血液中に放出され、骨格筋で取り込まれていきます。

それらを活性化させるためにはホルモンによる伝達も必要になります。

そのホルモンが成長ホルモンです。

 

成長ホルモンは筋肉ではタンパク質合成を高めたり、アンチエイジングなどにも効果があります。

 

成長ホルモンとは脳の下垂体という部分から分泌されるペプチドホルモンというものです。

肝臓や筋肉などのさまざまな臓器で行われている代謝を促進し、筋肉や骨の成長を促すだけではなく、健康維持・増進の面でも重要なホルモンでもあります。

 

ただ分泌されるには、運動中枢という所が、強く興奮した場合(強い負荷)と、筋肉の中にある感覚神経が乳酸などを受容した場合に興奮して分泌されます。

成長ホルモンの分泌を促進させるには

成長ホルモンの分泌を活性化するためには、次の条件があります。

 

・大筋群(大きい筋肉)を使ったトレーニングをする

・中~高強度の重量で大容量のトレーニングをする

 

中~高強度のトレーニングを一定期間継続することにより、1日あたりの成長ホルモン分泌量が増加するという研究結果が出ています。

 

成長ホルモンはバストアップ・ヒップアップ、健康的に太るためにも非常に重要です。

 

成長ホルモンといえば筋肉作りのイメージが強いですが、肌や髪を綺麗にしてくれたり身体の至る所に良い影響を及ぼしています。

 

成長ホルモンは加齢と共に分泌量が減ってきてしまうのですが、トレーニングを習慣化して成長ホルモンを分泌させることで加齢による成長ホルモンの分泌の減少を抑えることができます。

パーソナルトレーニングを札幌で受けたいなど、わからない点やご相談などございましたら、お問合せフォームからお気軽にご連絡ください。

パソコンでご覧になられてる方は右サイドメニュー、スマートフォンでご覧になられてる方は画面上部の白色のMENUを押していただくと料金等の全ての情報が表示されます。